スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こだまでしょうか

ACジャパンのCMのなかで、金子みすゞさんの「こだまでしょうか」が胸を打ちます。

飾らず、純粋で素直な言葉は、こんなにも胸に響くんですね。

子供も大人も変わらない。

やさしい言葉で話していこうと思いました。



こちらではスーパーが大変なことになっています。
私は先週日曜(地震発生から二日後)にいつも行く近所のコープに行ったところ、
野菜から肉からほとんど品切れの状態でした!
その非日常的な光景がすごく衝撃的で、本当に恐ろしく感じました。
その後もママ友からのメールで、駅前のスーパーが入場制限で入るまで40分待ちだとか、
駅前まで行列になっているとかの噂を聞き、怖くてスーパーに行けなくなってしまいました><
とても3歳の息子を連れて買い物できる状況ではありません。。。

我が家は月一くらいで、旦那が近くの市場に買い出しに行っているんです。
ちょうど地震直前に買い出しに行っており、いつものように肉はキロ単位で数種類購入、
醤油は業務用サイズ、その他野菜や粉類、色々買っておいたばかりだったので、
当分買い物に行かなくても食べていけそう。運がよかった。

それに、ともっちが先日当てたコンビニくじ引きでの特等賞!これも今大助かり!
洗濯洗剤やらトイレットペーパーやら、本当に今必要なものばかり。

こういう運がいいことがあると“天国のお母さんのおかげかも!”なんて思ってしまう私だった^^;


この一週間は計画停電の時間帯をチェックし、一日の計画を決め、
昼間の太陽の光があるうちに、家にある食品を調べてまとめ、冷凍したり保存食や常備菜を作ったり、
それに伴って片づけたり掃除したり…落ち着かず家の中で動きまわりました。

動き回ったかと思うと途端に電池切れみたいに無気力感に襲われることも。


うちの旦那はどちらかと言えば心配性で、最悪な事態を考えがち…
私は楽観的で、人を疑わないタイプなので、
原発に対する考えも、こんなにがんばっているんだからきっと何とかなる!なんとかしてくれる!
と思っているんだけど、
旦那から最悪の事態の話を聞くと恐ろしくて、今やっていること、
今までやってきたこと全てが無駄になりそうで怖い。

でも、今後のことはわからないし、今やれる最善のことをみんなやっているし、やっていくしかないんだ!

今まで生きてきた中でも、すごく辛いことや悲しいことがあって、立ち直れないような時もあったけど、
それが全てじゃないし、嬉しいことだってあるし、笑顔にだってなれた。

人間はうまくできているんだ。何があってもきっと大丈夫!

今日もいい天気^^
被災地もあたたかくなっているといいな。

Theme: 育児日記 | Genre: 育児

コメント

大変だけど

うちもnattiさんと同じようで、私は人の善意とか光を見つけたい方なんですが、旦那は悪いことを考えるみたいです。
計画停電も時間が毎日違って、合わせて家事するのも慣れないですが、
焦らずがんばりましょーね☆

2011/03/20 (Sun) 13:46 | とむぼん #- | URL | 編集
No title

とむぼんさんへ
そっかぁ、とむぼんさんのとこも同じなんだね^^
男女の違いもあるのかな。
うちは今日の午後2回目の停電が実施されたよ。
天気が悪くて、昼間なのに薄暗くて嫌だったなぁ><

本当に、停電時間に合わせて家事するのも大変だよね;;
でもこういうことさえ、楽しさを見つけてやっていけるはずだよね、私たちなら^^
うん、焦らずがんばろうね^^!

2011/03/22 (Tue) 17:38 | natti* #MgIxvhDQ | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。