スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼稚園面接 と父の病状その後…

今日はともっちの幼稚園の面接がありました。

お姉ちゃんと同じ幼稚園なので、兄弟枠で優先して願書を頂くこともできて、
面接では(たぶん)落ちることはないだろうと思いつつも…
お母さんべったり…のともっち…大丈夫かなぁ~~

慣れないフォーマル服を着こむとそれなりに緊張^^;

親子で順番を待つ教室では、にこにこ顔でおもちゃで遊んだり、
率先してお友達に「一緒に遊ぼう」と声をかけたり、大人しく楽しそうにおままごとセットやブロックで遊んでいたともっち。
時間になり、先生が名前を呼んで手をつないで子供たちだけをお隣の教室へ…
ともっち一人激しく拒否…;;
私もついていくことで何とか隣りの教室まで行き、そっとその場を離れた私。
どうやら私がいないことに気付かずしばらくは新しいおもちゃで夢中になって遊んでいたものの…
はっ!と私の存在がないことに気付いたらしく「お母さんは?!お母さんに会いたい!おかあさ~ん!!」とギャン泣き;;
うわ~ん;;私も泣きたい…;;

先生がなだめすかしてもダメで、結局先生が私のところに連れてきて;;
私一人子供たちの群れに入り、ともっちを抱きながら紙芝居見てました…TT

その後は親子面接。
これは私と一緒に席に座るのでともっちご機嫌^^
先生との大事な話があるってのに、
席に座るなり先生の持ってる鉛筆を指して「そのえんぴつってなにでできてるの?」って。。。
な・なんでそんな難しげな質問を…!?;;
先生は笑いながらこれで書き書きするよ~とか言いつつ何気にごまかしていた^^;

なっちの時と同じような質問。
普段の生活についてや病気やけがのこと。
性格についても聞かれるかと思ったけど、とってもおしゃべりで甘ったれな部分はわざわざ言葉にしなくてもわかってしまったことだろう…^^;

ふ~~冷や汗かいたけど無事なんとか終えることができた。
合格通知ちゃんとくるかなぁ…^^;
でも、ま、とりあえず一安心ってとこかな。。。^^



そして、以前にもちょこちょこお伝えしていた私の父の病状のこと。。。
9月に無理やり病院へ連れていったところ、糖尿の悪化とアルコール肝炎が発覚。
内科の先生に「もうすでに肝硬変になってしまっているかもしれない」と脅され、
「今後一切お酒を飲むな。飲んだら二度と来るな!」とそれはもう怖いくらいに怒られて^^;
自分の状況に腰を抜かした父ですが、そのおかげでその後ピタッとお酒をやめることができ^^;
3度の食事を時間通りにとり、栄養バランスや塩分糖分を控えた食事を私と共に勉強してがんばり、約一ヵ月半後の10月末に再検査。
そして昨日11月1日に結果報告がありました。

私はお義母さんに子供たちの子守りを頼み、有給を取った弟と共に一緒に病院へ同行してきました。

まずは肝機能がどうなっているか…もう肝硬変となって一生治ることはないのか…
他に併発しているようなものはないか…いろいろな不安を抱えながら一緒に病室へ。。。

まずは血液検査の数値…
これが…驚くべきことに…!!ほぼすべて平均値に…!!!
アルコールを全く摂取しないことで、あんなにダメダメだった肝臓が生き返りました!!!
先生も驚いていたほどです^^☆
このままの生活を続けていけば、完全に元の状態にまで戻せることが可能だと言われました…
その他の超音波検査などもすべてクリア☆

よかった…本当に良かったよ…
“お母さんが見守ってくれてたからだね”って思わず口に出してしまった。
今は亡き私の母は、私にとって家族にとって神のような存在なのです^^

その後、糖尿病の先生のもとへ。
こちらも先生に驚かれたほどの回復っぷり☆
「ここまでの数値になるためには相当の努力が必要だったはずです、よくがんばりましたね!」
と褒めてもらえて、うれしかったぁ^^

この調子で続けていきましょう!と言うことになりました^^

糖尿の方は完治することはないにしろ、悪化させないようにこれからも気を付けていかなければ。

足の具合もかなり良くなり、怪我は完治したものの、まだむくみがあり、
筋肉もすっかりおちてしまっているため、まだびっこをひいています。
むくみは糖尿の薬によるものでもあり、すぐに良くなるというものではないとのこと。
マッサージや軽い運動、むくみを取る靴下などを使ったりしてこれからしばらくも様子見ることに。

あとは足が完治してくれたら、もっと行動範囲も広がるし、
仕事的なこともできるんだけどな…


とはいえ、今回の結果には皆大喜び^^!!
私の不安も大部分が消えていき、心が軽くなりました♪

心配してくれた皆さま…本当にどうもありがとう…!!


もっともっと元気になれるよう、これからも家族みんなでがんばっていきます^^☆
Theme: 育児日記 | Genre: 育児

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/11/03 (Wed) 13:17 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/11/04 (Thu) 11:31 | # | | 編集

よかったね~、nattiさんもお父さんもがんばったね。
この先もまだまだ大変だと思うけど、無理をせずがんばってください。
応援してます

2010/11/04 (Thu) 15:20 | machi #eaNGuOeU | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/11/04 (Thu) 16:20 | # | | 編集
Re: イベントの画像の件

Pmamaさんへ
ご連絡ありがとうございます☆
画像の件了解です^^!
お世話になります。どうぞよろしくお願いいたします。

ご家族のこと…お互い心配がたえませんね…^^;
がんばっていきましょうね^^!

2010/11/04 (Thu) 21:05 | natti* #qxLRIWgM | URL | 編集
Re: タイトルなし

imuretちゃんへ
久しぶり^^!コメントありがとう~♪
体の具合はどうかな??
寒くなってきたし、体調にくれぐれも気をつけてね^^

父のこと、心配してくれてありがとう。
家族みな健康!が何よりも素晴らしいことだよね☆
父もこの段階で病院に行くことができて、悪化を食い止めることができて本当に良かったよ。

私はいい加減な性格なので^^;
つねに、ま、どうにかなるだろう!って思って深く考えなかったりするんだよね~^^;
前向きなんて言うと素敵だけど、ただのバカなんじゃないかと思う。。。^^;
もうこんな歳なんだからもうちょっとしっかりしないといけないよ^^;
その点、imuretちゃんは先々のこともしっかりと考えて家族のため行動しているよね。
そんなimuretちゃんを見習わなきゃならないのは私の方です^^!
お互いがんばっていこうね!!

2010/11/04 (Thu) 21:15 | natti* #qxLRIWgM | URL | 編集
Re: タイトルなし

Fujikoさんへ
どうもありがとう~♪
通知が待ち遠しくて仕方ないよ^^;

父のこと、ブログに書くことじゃないかもしれないけど、
私、思っていることはできるだけ外に出したいと思っているんだ。
辛いことを内に秘めてると身を滅ぼしていきそうで…

そしてこうして心配してくれる人がいて、応援してくれる人がいて、
そのことがすごく力になるし、励まされる。
がんばろう!って力が湧いてくるよ^^
Fujikoさん、私を支えてくれて本当にありがとう☆

父は、まだまだこれからもがんばっていかなくちゃ!なので、
これからも家族で見守って支えていきたいと思います^^

2010/11/04 (Thu) 23:16 | natti* #qxLRIWgM | URL | 編集
Re: タイトルなし

machiさんへ
ありがとう~~♪
machiさんの応援が力になりました!!
完治するわけではないので、これからも無理せず気長にがんばっていくよ^^
まずは寂しくさせないようにしなきゃ~~^^;

2010/11/04 (Thu) 23:41 | natti* #qxLRIWgM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。