スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マウンテンパーカー   ::: 息子服 :::

春休み後半に作ったもの。

通学の上着に、1着は持っていたいマウンテンパーカー(ウインドブレーカー)。

息子が自分で選んだカラーのアウトドア防水生地で作りました☆



* マウンテンパーカー *
2014.4.17マウンテンパーカー
・パターン・生地・副資材すべて:Rick Rackさん

素材は、完全防水・完全防風・それでいて呼吸をする新素材!アウトドア防水生地です^^
カラーはターコイズグリーンとパープルの組み合わせ。

ともっちは紫色が好み^^
本当はランドセルも紫がいいと言ってたのだけれど、
男の子向けの深みのある紫色のランドセルは見つけられなくて、諦めたのでした。。


サイズは、キッズ130~140㎝。
ファスナーはホワイトです。

首元まで上がるフロントファスナーと、両脇のポケットにもファスナー。
しっかりと閉まるので、雨の日のレインコート代わりにもなります☆

このアウトドア防水生地、生地端がほつれないため、生地端始末が必要ないんですよ^^!
なので、思っていたよりずっと短時間で仕上げることができました。

ファスナー付けも、昨年コパブルをたくさん作ったおかげで^^すっかり慣れ、
今じゃボタン仕様の方が面倒に感じるほどになりました^^;

ただこの生地は全く伸びないので、ファスナー付け部分や、胸元切り替えのカーブのところが
少しひきつった感じになってしまいました;;
もう少し切込みを細かく入れたり、ギリギリまで切り込めばよかったな~と後悔。。
次回リベンジしたいです!
2014.4.17マウンテンパーカーUP
フード部分には本格的なドローコード付き。
(コードロックのみ、私物のブルーのものに変更)
袖口はマジックテープで調節可能。
RRさんこだわりの細かなディテールで、ハンドメイドとは思えないような
本格的なアウトドアウェアに仕上がったと思います^^

胸元には息子お気に入りのsnappylifeさんの△フェルトネームを飾って。


着画です☆
2014.4.17マウンテンパーカー着画
袖がまだ少し長いのですが、マジックテープで絞って調節できるので大丈夫そう^^
フードも大き目で、雨に日にもバッチリ!

シルエットもすっきりシンプルでカッコいいです^^☆
ともっちもとても気に入ってくれました^^*

この日のトップスもパープルだった^^;この長Tもともっちが自分で選んだもの。
息子が自分で選ぶ服はほぼパープルなのでした^^;
どんだけ紫が好きなんだ…^^;




****************************************************************************



今日は娘のことで思っていることを書こうと思います。

昨日のブログにも少し書きましたが、今、親友とケンカ中…><

原因は授業中に娘の授業ノートに女子3人がいたずら書きしたらしく、
その後、三人から謝罪の手紙をもらったものの、
その手紙の内容に納得いかなかった娘が相手を許すことができなかったというもの。。

お手紙は「ごめんね」と言う文字がイラストで飾られ、
ジョークも書かれてて面白おかしく仕上げてあったらしくて、
誠意を感じることができなかったらしいのね><
それで、謝罪を受け入れなかった娘に対して、2人からは直接の謝罪があり仲直りできたそうなのですが、
3人のうちの一番仲良しの子が怒り出してしまい、お互い無視が続いている…と言うわけ^^;


娘の気持ちもわかる。
でもきっと、娘なら笑って許してくれるんだろうとその子は思ったんだと思うんだよね。。
まさか許してくれないなんて思ってなくて、ビックリしたんだと思う。


ただ、気になるのは娘の授業のノートにみんなで落書きしたってこと。。
ちょっといらずらが過ぎないかな…??

昨年も男子からからかわれることが多くて、悩んだり苦しんだりもした。
女子からは今までそんなことなかったんだけど、今回の件で心配になった。。

これは娘にも原因があるんだよね。。

私に似て、空気が読めないところがあるし長女の立場からか面倒見はいいんだけど、
会話が上から目線なことがあるのね

娘自身は上から目線的な発言してても、決して相手を見下したい気持ちがあるわけではないんだけど、
言い方がダメだから相手が不快に思うんだよね。。

この言い方については、娘に注意し、そういった言葉が出たらそのたびに注意も促していこうと思う。
娘本人も、うっかりそんな発言をしてしまったときには、言い過ぎたことを謝るように伝えました。

で、このままだと悲しいままになってしまうのでフォローフォロー^^

「確かに、あなたにはそういう悪いところもあるけど、
いいところもたくさんある。物怖じしないで進んで発言・行動できたり、
小さい子と遊ぶのもとても得意だし、困った人を助けてあげたり、気持ちの優しい子だよ。
そのいいところで友達を助けたり、力になったりすることで頑張って、
悪いところをカバーすればいいんだよ。」

って言いました。

だってね、空気の読めない人に「空気読め!」って言ってもできないんです。。


私の経験も話しました。

「お母さんも空気が読めないところがあって、悪気はないのだけど
相手に嫌な思いをさせてしまったことがあるのね。。
でも、そんなお母さんでもこうして今幸せに暮らせているのは、
そんなお母さんを好きになってくれた人がいて、空気を読むのが得意なお父さんと一緒になって
助けてもらったりしてるから^^;
それにそういうお母さんでも認めてくれる素敵な友達に恵まれているから^^
そして得意な縫い物などで誰かのために力になることができるからだよ」


だから娘にも「大丈夫!」って自信を持って言いました。

あなたには他にもたくさん友達がいるし、
そんなあなたのことを好きでいてくれる人はこの先にもたくさんいるから^^

ダメなところを治そうとしてもなかなか難しいよね


ダメなところは、助けてもらって、いいところで人助けして、そうしてみんな生きてるんじゃないかな^^

だからいいところをどんどん出していこうよ!!

と、昨日娘に話してみたら、

「うん、なんかとってもスッキリしたー!!」って言ってた^^

気が楽になったかな^^




仲良くなりすぎると遠慮も少なくなってきて、ケンカすることもあるよね^^;

仲直りできるいいけど、無理に仲良くしなきゃって思わなくてもいいし、
たとえできなかったとしても、そればそれでしょうがない。。
くよくよしないで、他のお友達と遊んでみたり、新しい友達を作ってみるのもいいかもしれないよ^^



今日は元気いっぱい登校していきました^^
笑顔で帰ってくるといいな^^


ランキングに参加しています!
ポチッと一票応援してください!励みになります♪

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。